おさはち&その仲間たちのBlogです。
バラの話題を中心に、楽しもう!
僕たちはVeryHappy←(概ね)
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
さぁ、種をまくぞ♪

810.jpg

ピンクのトラック はぁと号

 

 

3月4日(土)5日(日)

ポケットマルシェに出店します。

 

 

昨秋、マルシェにバラを持って行きました。

ガーデンローズを間近で見るのが初めての方と多くお会いしました。


たくさんの方に実際に香りを嗅いで、触っていただいたのですが

「バラ、興味あるけど、、、難しいでしょ?」

「どうやって育てるの?」

って、声をたくさん聞きました。

 

 

そうですよね。

わたしもすっごく怖かったもんなぁ。

‟育て方を気軽に聞ける人がいればなぁ”って、思ってたもんなぁ。

 

 

それで

定期的に開催される ポケットマルシェにバラを持って行くことにしました!

 

ポケットマルシェに行けばバラが見られる♪

バラのお話ができる♪ 育て方を聞くことができる♪

バラが買える♪

 

って、

バラへのハードルが下がって

バラを育てる人が増えるといいなぁ♡

と、思っています。

 

そうです♪

ロザリアンの種を蒔くのです♡

 

まだまだマルシェのひよっこの丁稚は、はぁとさんのご厚意で

Heart 2 Heartさんの、ピンクのかわいいトラックの軒先をお借りします。

 

 

バラ好きなの方はもちろん

そうでない方も、これから好きになりそうな方も

お近くの方も、遠くの方も

みなさんみなさん、お待ちしています♡

 

 

ポケットマルシェ HP

 

o0379050013873931490.jpg

 

種を蒔く人になりたいな

 

 

深北緑地でのフローリッシュガーデンマルシェは、

わたしのとって実りの多いマルシェデビューになりました。

 

最近のわたしは、゛バラの好きな人” ゛お花の好きな人”の多いところで過ごすことが多かったんですね。

本屋さんのイベントでさえ、気が付けばバラ好きさんがたくさん集まる会になっていたんです。

 

深北緑地のフローリッシュガーデンマルシェは、初回なこともあって

公園にフラッと遊びに来られていた方も多かったんです。

 

 

 

 

 

 

バラは敬遠されるのです。チラッと見て通るだけ。。。

 

でも、

「香りを嗅いでみて下さい。」

「見て。このつぼみスゴイとげとげでしょ。」

と、話かけると、

「すご〜い!バラって、こんな良い匂いするの?」

とか、

「触ってみたい!」

とか、興味を持ってくださったりして。

 

 

 

 

マ ポンクチェ  とか、持って行ってみた(笑)

 

 

 

なんか、すごく新鮮で嬉しかったなぁ。

 

ガーデンローズに接する機会なんて、あんまりないのかもしれない。

 

そりゃそうか。

わたしだって、バラを育て始める時ビクビクだったもん。

 

 

 

深北緑地は緑豊かな公園でロケーションも抜群

 

 

 

手に取って見てもらえれば

気軽に相談できる人が近くにいるとわかったら

バラを育ててみたい!

そんな方がいるかもしれない♡

 

バラをもっと身近に見てもらえるところに持ち出したいなぁ。

と、いう思いがムクムク湧いてきています。

 

 

さて。どうなるでしょう♪

 

 

 

 

深北緑地フローリッシュガーデンマルシェの様子をnagukanさんがブログにつづって下さっています。

写真も数点お借りしました。

良かったら覗いてみてください^^

 

『綺麗な花には棘があるかもしれない』

 

 

深北公園 フローリッシュガーデンマルシェ

 

 

 

ご縁を頂きまして、深北公園ガーデンマルシェで

薔薇の講習会をさせて頂くことになりました。

 

おさはちさんではありません。

丁稚がです!

 

初めての講師。ドキドキです。

 

 

少しでもバラに興味を持って頂けるように

゛バラ、育ててみようかな?”と、思ってもらえるように

バラ好き仲間が増えるように

精一杯、頑張ってきます!

 

 

バラ苗も販売予定です。

初心者用とか、売れ筋とか、そんなの考えずに

私の好きなバラをいっぱい持って行っちゃう♪

 

お近くの方は遊びに来て下さいね♡

 

 

 

深北公園 フローリッシュガーデンマルシェ

11月19日(土)20日(日)

10:00〜16:00

 

 

 

CHEERS GARDEN  
IMG_4812.jpg



CHEERS GARDENに行ってきました。

和歌山県にあるガーデニングショップは、
先日のビオラの旅でお友達になったちいさんの店です。

おさはちさん監修のバラの土も取り扱って下さってるなんて
こりゃ行かなくちゃ!!!



IMG_4797.jpg



お豆腐屋さんを改装された店内には
ちいさんのこだわりのおしゃれツールがいっぱい♡

店内にあるアンティークグッツはすべて購入できるそうです。


例えばこの扉も ↓

IMG_4800.jpg

ウン十万円也。


「えっ!? 売っていいの?
 じゃあお店の扉はどうするの?」

の、問いかけに

「そんなんトタンでも貼っておくから良いよ〜(笑)」

って。



IMG_4827.jpg
扉の取手


そんな朗らかでチャーミングなちいさんのお店には
常連さんが次々にいらっしゃって。

ちいさんのお人柄を含めて
素敵な素敵なお店でした。


IMG_4821.jpg



ちいさなビオラがくれた大切なご縁に感謝。

チアーズガーデンはつるバラに囲まれたお店なので
花が咲くころにまたお邪魔しちゃおう♪

あ、それより前に行っちゃうかもなぁ(笑)


CHEERS GARDEN   http://cheers-garden.jp/index.html
秘密のバラの花園へ
秘密のバラの花園へ迷い込んできました。
関西から遠く山中湖へ。。。









霧の中から現れたバラ園は、それはもう幻想的な美しさで
夢のような状況にすっかり舞い上がってしまいました。






そんなわたしを知ってか知らずか、バラたちは。

でも、舞い上がるのも無理はないでしょう?
自分の拙い写真を見るだけでも鼓動が早くなってしまう。




IMG_2522.jpg





IMG_2631.jpg



IMG_2567.jpg

どこからどう見てもお花たちがやさしく迎えてくれるので
もう、嬉しくって嬉しくって、楽しくて楽しくて
ずっと笑顔でいるので、頬が痛くなりました。

注:一緒にいたみんな各自バラバラだから
  ひとりで笑っているんですよ。


こうしている間も笑みがあふれて頬が痛い(笑)



IMG_2695.jpg



IMG_2504.jpg



IMG_2704.jpg


至るところフォーカルポイントがあって
それは「いらっしゃい」と、声をかけてくれているように思いました。



IMG_2712.jpg



IMG_2496.jpg





健やかにやさしく咲く花たち
どんな思いでお庭を造られてきたのか
雄弁に語るようです。

お庭主のTさんご夫妻とは、
ほんのわずかにしか言葉を交わすことができませんでしたが
お庭だけでなく、お人柄にも魅了されてしまいました。



IMG_2734.jpg


そうだっ!

このお庭へ迷い込んだのは、
河合伸志先生のお話をお伺いしに行ったんだった!!!

いっぱい勉強したのに長くなりすぎる。。。
これは、後日に。。。。



IMG_2738.jpg


今回の記事は、ご一緒させていただいた方と同時に公開しています。
ぜひ、下記のブログをご覧ください。


あけさんの 『あけの秘密の花園』
ブノワ。さんの 『Under the Rose。』と『匂いのいい花束。』
raretasteさんの 『raretaste〜はれのかおり』  
roseさんの 『My Precious Roses』   
kusakiさんの 『kusakiの「この植物をお買い!」』  
Lucy Grayさんの 『Lucy Grayの花暦日記』
バリエさんの 『クラインガルテンにようこそ!』
noraの景子さんの 『Nora レポート 〜ワンランク上の庭をめざして〜』  
恵子さんの 『lovelyrose-note』
こにたんさんの 『こにたんのバラ*薔薇ブログ』
minikoさんの 『Very Happy RoseTime』
Tさんご夫妻の 『花のある暮らし』

 
大丈夫ですよ
番頭でございますm(_ _)m
今年は、ゾウムシにひどくヤラれています。泣く


こちらも

どうやら、ゾウムシの当たり年のようです。
遅れながらもオルトラン+パイベニカで対策

でも大丈夫!

今年はツボミの数もとても多いようです
花数も当たり年! ラッキーkyuピース


話は変わりますが
暖かい日が続いたら、寒くなってまた暖かくなって
バラも戸惑ったようです。
ロックヒルピーチティー

ピンクが強すぎですよね
デュシェス・ドゥ・ブラバンにもどったかのような色合いでした。
一時的な枝戻り→ 
そんなおおげさなちゅん
単に温度でそうなっただけで、これっきりでした。


緋織(ボアルネ X プレニー)

秋色に咲きました。ニコッ


 
ローズフェスタ 開催中!
番頭でございます m(_ _)m
ローズフェスタ開催中! 苗も充実していますよ


中でもひときわ目立っていたヤッタv
レオナルド・ダ・ビンチさんです。(温室育ち)


疲れたら、カフェで一休みあ
アイスティー、ホットならポットでなんと400円!
ムレスナティーなのに・・・・
と余計な心配おどろき

カフェがこの春から大変身!エリザベス



温室との仕切り壁もできて空調もばっちりですよ

さっ!
一息ついたら、またバラ選び再開だ!泣
Garden Diary vol.3
 




みなさん、もうご存じだと思います。
『Garden Diary vol.3』 発売されました!


“バラと暮らせば人生は倍楽しい”

と、副題にあるように
バラと暮らす楽しみが倍増される本で
園芸の指南書じゃないところが大きな魅力の一つ。

「ほら〜、このバラ素敵でしょ♪」
「こんなお庭があるんですよ。見に行きませんか?」
って。
美しい写真と共におしゃれに提案されていています。

とにかく洗練されたオシャレなバラの本なんです〜♡


そう、バラと暮らすのって楽しい♪

わたしたちのブログは、バラの好きな人が見てくださることが多いけれど
『Garden Diary』は、本屋さんに並ぶことで
まだバラを育てたことのない人がバラの魅力を知ることが出来る。
きっとこの本を見て、バラを育てたくなる人が増えるんじゃないかな〜♪

と、いうわたしも
『Garden Diary』の編集長が過去に作られた本を見て
バラを育てたくなった内の一人です。
いっぱいバックナンバーも取り寄せたなぁ。。。

『Garden Diary』は、より魅力が増したバラの本です!
買わなくちゃ!


おさはちさんは、残念ながらどのページにも登場しません。

でも、
“バラと暮らせば楽しいよね♪ veryhappy rosetime”
の、わたしたちと想いがとても同じであるので
ご紹介させていただきました。
バックヤードはバッチリですよ
番頭でございます m(_ _)m
バラのシーズンに向けてバックヤードはバッチリですよ

気合が違う運搬車

泥だらけですが F&GROSEを愛する気持ちはわすれません!

芽接ぎ

枝の真ん中あたりの芽が接がれた芽です
その上はノイバラの芽なのでこの後カットしてしまいます。

切り継ぎ

こちらは路地でなく温室で栽培中

赤ちゃん苗なのに

ツボミができてます
残念ですが、花をつけちゃうと苗が弱るので、摘蕾しちゃうけど
その分、春には立派な苗に成長しますよ
 
おたんじょうびおめでとう!
 



番頭さん、お誕生日おめでとうございます!

ルイズダルサンですよ〜