おさはち&その仲間たちのBlogです。
バラの話題を中心に、楽しもう!
僕たちはVeryHappy←(概ね)
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
戻らないね〜
番頭でございますm(_ _)m
先日の秋っぽく咲いたバラたちですが

ロック・ヒル・ピーチ・ティーは通常営業にもどりましたが

緋織さんは、秋のままですハート


写真見るとわかりにくな〜kyu
いつもよりかなり赤が強く咲きました。
色目が変わりやすく、しかも気難しい・・
我が家の可愛い、わがまま娘です。

こちらは違うバラの”烏賊お化け”

今年も元気に不気味です。きゃvネコ
烏賊お化けの記事
 
宿根草、咲いてきました♪

クレマチス ドクターマリー


一週間ぶりに本屋さんの花壇へ行ったら
クレマチスが咲いていてにっこり♪





黒花フウロ


この花だけでもかわいいのに
この隣に、薄いピンクのお花をつける
ブラッシュダマスクスが咲くんです〜♡
楽しみすぎてクラクラする。。。







で、これだれ〜???

今年、植えたんじゃない気がする。。。
春咲きグラジオラスかなぁ?
と、思うのですが、自信がないし品種名もわかりません ーー;


だれか、わかる方教えてください。



↑ わかりました♪

゛オーニソガラム ヌータンス” だそうです。

すっごいかわいいんですよ〜♡
奥に ゛ユーパトリウム チョコラータ” を植えていて
色合わせがなかなあいいなぁ〜。
と、ちょっと自画自賛^^
あ、いや、偶然の産物ですけど;;;




そうそう!
この前名前がわからないと書いたコレ ↓




゛プリムラ デンティキュラータ アルバ”
と、いう名前でした。
大丈夫ですよ
番頭でございますm(_ _)m
今年は、ゾウムシにひどくヤラれています。泣く


こちらも

どうやら、ゾウムシの当たり年のようです。
遅れながらもオルトラン+パイベニカで対策

でも大丈夫!

今年はツボミの数もとても多いようです
花数も当たり年! ラッキーkyuピース


話は変わりますが
暖かい日が続いたら、寒くなってまた暖かくなって
バラも戸惑ったようです。
ロックヒルピーチティー

ピンクが強すぎですよね
デュシェス・ドゥ・ブラバンにもどったかのような色合いでした。
一時的な枝戻り→ 
そんなおおげさなちゅん
単に温度でそうなっただけで、これっきりでした。


緋織(ボアルネ X プレニー)

秋色に咲きました。ニコッ


 
ローズフェスタ 開催中!
番頭でございます m(_ _)m
ローズフェスタ開催中! 苗も充実していますよ


中でもひときわ目立っていたヤッタv
レオナルド・ダ・ビンチさんです。(温室育ち)


疲れたら、カフェで一休みあ
アイスティー、ホットならポットでなんと400円!
ムレスナティーなのに・・・・
と余計な心配おどろき

カフェがこの春から大変身!エリザベス



温室との仕切り壁もできて空調もばっちりですよ

さっ!
一息ついたら、またバラ選び再開だ!泣
Garden Diary vol.3
 




みなさん、もうご存じだと思います。
『Garden Diary vol.3』 発売されました!


“バラと暮らせば人生は倍楽しい”

と、副題にあるように
バラと暮らす楽しみが倍増される本で
園芸の指南書じゃないところが大きな魅力の一つ。

「ほら〜、このバラ素敵でしょ♪」
「こんなお庭があるんですよ。見に行きませんか?」
って。
美しい写真と共におしゃれに提案されていています。

とにかく洗練されたオシャレなバラの本なんです〜♡


そう、バラと暮らすのって楽しい♪

わたしたちのブログは、バラの好きな人が見てくださることが多いけれど
『Garden Diary』は、本屋さんに並ぶことで
まだバラを育てたことのない人がバラの魅力を知ることが出来る。
きっとこの本を見て、バラを育てたくなる人が増えるんじゃないかな〜♪

と、いうわたしも
『Garden Diary』の編集長が過去に作られた本を見て
バラを育てたくなった内の一人です。
いっぱいバックナンバーも取り寄せたなぁ。。。

『Garden Diary』は、より魅力が増したバラの本です!
買わなくちゃ!


おさはちさんは、残念ながらどのページにも登場しません。

でも、
“バラと暮らせば楽しいよね♪ veryhappy rosetime”
の、わたしたちと想いがとても同じであるので
ご紹介させていただきました。
ロサ マジャリス フォエクンディッシマの新芽
488383782.jpg



ロサ ジャリス フォエクンディッシマの新芽は
托葉に包まれていることに気が付きました。


なんじゃこら〜
かわいいじゃないか♡



488383781.jpg




ほら、こっちも。

托葉って、いうのは、
葉っぱの付け根の葉っぱのようで葉っぱじゃない部分のことです。


他のバラはどんなだったか気になったので、
過去の写真を引っぱり出して見てみました。



488383783.jpg



ロサ スピノシッシマ ビコロールは、
包まれる間のなく “ぴょこんっ” と、とび出てます^^
これはこれでかわいい


IMG_6448.jpg



これは過去の写真なので自信がないのですが
たぶん セリーナ デュポ

これは、托葉だけでなく葉っぱ全部で包んでいます。
このタイプが多いと思うんですよね〜








これも過去の写真だから自信がないのですが;;;
たぶん アルバ セミプレナ

やっぱり葉っぱ全部で包んでますね〜。



もっといろいろ見てみたいな〜♪

一等賞!
番頭でございますm(_ _)m
今朝咲きました。
エンジェルズ・キャンプ・ティー

今年の一等賞楽しい拍手
 
本屋さん花壇の今
 



前々回にちらっと書きましたが
本屋さんの花壇、今は月に2回ローズサポーターさんを募集して手伝っていただいてます。

おかげでどんどん花壇がきれいになってきています。
本当にありがたいです。








クリスマスローズが最後の盛りを見せています。
ここにあるクリスマスローズのほとんどが頂き物。

あ、今ブログ書いてて改めて思いました。
本当に、色んな方に支えられて花壇の今日があるんです。

ありがたいです。









白いコロンとしたお花。
サクラソウ? プリムラ?
名前、なんだっけ?
勧められて衝動買いしたから、名前を忘れてしまった;;;

可愛いから、来年はいっぱい咲かせたいな〜♡
名前を調べなきゃ♪


シダルセア‘ビアンカ’





春が楽しみで、写真を引っ張り出しては眺めています。

今日の写真は、
デュセスドゥモンテベロとシダルセア‘ビアンカ’

シダルセア‘ビアンカ’、大好きです♪
草丈50〜60センチで、大きくなり過ぎないし
白だからどんな色とも合わせやすいし
バラにピッタリのタイミングで咲きます♡

名張では、20株植えつけたら3株くらいしか残りません
夏に蒸れて消えます。。。
もうちょっとマメに草抜きしたら残るのかな?
(名張は、東京で言うと八王子に似た気候です)


残らなくってもいいの!
だって、かわいいんだも〜ん♪

今年の春は良いですよ〜♡
 



約1年半、放置だったのですが
昨秋から、ローズサポーターさんに手伝って頂き
ようやく、花壇と遊べる日が増えてきました。

写真は、2012年6月
ジェネラルクレベール
奥の点々は、ロサアネモネフローラ (こんなにも咲いてた!)


1年半の間に、少しのバラとたくさんの草花を枯らしてしまったので
たくさん新しく植えつけました。


ちなみに、今年のこの辺りには
 ・ジキタリス‘カフェクリーム’ ・ジキタリス‘ミルクチョコレート’
 ・シダルセア‘ビアンカ’ ・ギリア レプタンサ
 ・フウロ草‘ラベンダーピンホイール’ ・フウロ草‘ファエウムブルー’
 ・ニオイスミレ(ピンク)      などなど。。。

を、植えつけています♡
   
バラとどんなコラボをみせてくれるのかとっても楽しみです♪