おさはち&その仲間たちのBlogです。
バラの話題を中心に、楽しもう!
僕たちはVeryHappy←(概ね)
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
鈴なり♪
 




これ、一株ですよ〜
かっこよくないですか?


秋になにかの動物に食べられていて
抜くタイミングを逃して放置していたら。。。。



脇目が伸びたんでしょうね〜
直径15センチくらいの小玉キャベツが4つも結球しています♡


もうちょっと大きくなったら収穫しようっと♪
もう冬!?


スヴニールドゥルイアマード



参ったな〜。
もう冬じゃないですか


まだ、秋植えの球根どころか
宿根草も植えつけられていません;;;


つるバラの誘引を中旬頃からしようと思っているのに、、、
間に合うかな^^;

今週から気合いを入れようと思います


忘れないで!
 IMG_9548.jpg



宿根草や、球根が芽が出てきて
花壇がにぎやかになってきました


色を統一して
同じ品種を植えつけると
まとまりが出て綺麗なのは解っているのですが(←本当か;;;)

どうも、貧乏症、なおかつ欲張りなわたしは
気になった草花を買っては
ちょこちょこっと植えつけてしまいます


IMG_9606.jpg       IMG_9584.jpg



左は、たぶんリュウキュウギク?屋久島ギク?
なんかそんな名前のちっちゃい菊だと思う。。。

右は、アトロパープレウムだと思います


そうなんです
ちょこちょこ植えつけるから
植えつけたことを忘れてて
芽が出てきて、思いだすこともしょっちゅう








お気に入りで毎年植えているトルケスタニカも
中耕の時にガンガン踏みつけちゃっているので
葉っぱの先が傷んでます ゴメンナサイ


リスのいる森は
隠したドングリが芽を出すんですって

リスさん、大事に隠して忘れちゃうんですねぇ



IMG_9587.jpg
タイツリソウ



こっちは忘れないで〜


趣味の園芸 NHK Eテレ
おさはちさんの
「ローズレッスン12カ月」
明日、朝8:30〜ですよ〜

花壇の植栽のこと
 



本屋さんの花壇は、みなさんもご存じのとおり
バラだけでなく、たくさんの草花を植えています
実際、本屋さんのスタッフは花壇のことを “畑” と、よんでいます;;;


お花畑の中にバラが健やかに咲いているのが
わたしの理想で目標なのです^^


先日、『花ぐらし』を見て下さった方から
「こんなにたくさん植えて、バラが病気にならないですか?」
と、尋ねられました







たしかに晩秋には、黒点が出る所があります


わたしは感覚人間なので
お伝えするのが難しいのですが

バラの邪魔になりそうなときは
切ったり抜いたりして調整します

それに、写真で見るより草花の間隔は空いていると思います







花壇の今の状態です
ここはもうバラが終わるころまで宿根草は足さない予定です
植えられているのは
ジキタリス、クリスマスローズ、チューリップ、カサブランカ、、、
主要なのはそんなものでしょうか
なるべく『花ぐらし』の雰囲気に今年も咲くように
ここは同じものを同じように植えつけました

結構地面が見えているでしょ?
それでも、あんな感じに“こんもり”となります



右下に写っているのはサラダ水菜です



「いや、今の季節も緑いっぱいの花壇にしたい!」
と、いう方には、お野菜の種まきをオススメします

ベビーリーフの種は
ポットあげとかなしで
“ぱらぱら〜”と、蒔くだけでいいし
込み過ぎて間引いたものは食べられるし
大きく育ってもおもしろいです♪







どの植物がバラと生育の相性が良いかは
バラの植えられている環境に左右されるので
わたしのようなヒヨッコには断言できません

本屋さんでも
好きな植物を好きなように植えています


ただ、バラ周辺の風通しと日当たりの為には
予想外に伸びた場合は、
どんなにお気に入りの草花でも
今が見頃でも、切ったために花芽が飛んだとしても
ガッツリ切ったり抜いたりします

“絶対にコレがオススメ” とは断言出来ないけれど
試行錯誤を繰り返すうち
“うちのお庭のバラは、○○科の植物が上手くいくなぁ〜”
みたいなのが出てくると思います

本屋さんの花壇では
キク科とセリ科との相性が良いようです


結局、全然答えになっていませんが;;;
お庭は一度に完成させるのではなくって
つくっていく過程が楽しいから
失敗を怖がらずに思ったことをじゃんじゃん試しながら遊んでください
チャレンジしてみたけど。。。

IMG_9256.jpg


昨年の秋くらいから
バラのお庭のお手入れのお手伝いに行っています

それで
色んな要望にお応えできるように
黄色にチャレンジ
まずは、小さいビオラから取り入れてみました


IMG_9247.jpg
こちらも初投入のパンジー



あぁ、でも。。。。   ダメだな^^;

植えてるバラは変わらずピンクだし

黄色を入れるなら
バラの色も変えたいな


無計画なチャレンジに
早々に後悔しつつ

でも、抜いちゃうのはかわいそうだし。。。。

春まで、まだ少しあるから
周りになじみ
なお且つ、素敵に見える植栽を
考えようと思います

はまっていること
IMG_7732.jpg 


この夏の間
芝を刈ったり、雑草を抜いたり
結構がんばりました

そう、雑草を抜いたり、、、

実は今、アカカタバミを抜くのに嵌っています


わたしは大雑把な性格なもので
雑草が根っこから抜けにくい時
引きちぎってしまっていて
結果、根っこが残っちゃったりするのです。。。


その結果、アカカタバミの根っこ
特に中心の主根っていうんでしょうか?
ライナーで増えたほうじゃなくって
一番最初からある株の根っこが
まるっと太ってきてたんです


IMG_7741.jpg
アカカタバミの根っこ


これを見つけて抜くのに嵌っているんです〜
地下に隠れている大根を探し当てて抜く感じ?
見つけ当ててクイッと抜くと
ドーパミンがドパッと分泌されてると思います
すっきり爽快 もう病み付きです

これに嵌って嵌って
探しまくって抜きまくったので
太い主根をもつアカカタバミがなくなってきました

それが残念で残念で。。。
アカカタバミを見つけても
未来の楽しみのために、抜かずに取っておこうかと
考えてしまうほどです
コラボさせたい!
本屋さんでバラの花壇を造ることになった時から
“バラと草花のコラボする花壇がいい!”
と、憧れています

今日の日記は
春のコラボの記録です






ローラダボーと、クレマチスのロマンチカ

濃い青っぽいクレマチスが合うかなぁ。。。
と、思って入れたのですが

ローラダボーは、水色との方が
わたしは好みのようです


画像 450.jpg


奥に見えている水色のお花はチコリ
来年は、こんな色のお花を合わせたいなぁ

来年もチコリをあわせようか?
でも、チコリは結構暴れん坊
チコリを誘引しちゃう?





バロンジロードランとヤグルマギクのブラックボール
ペンステモンのハスカーレッド、ホリホックのニゲラ

ヤグルマギクは直前に
バッサンバッサンと倒れて見苦しくなったのが課題

このコーナーは
大人っぽくってお気に入りの雰囲気だけど
ちょっと暗すぎるかな???





ホリホックのニゲラは、エモーションブルーの方がお似合いかな?
う〜ん、ちょっと冷たい感じがするかな?


そうそう!
今年の春、一番のお気に入りは
このコです ↓↓↓




手前のグリーンの塔
なんだかわかりますか?

レタス、ロロレッドです^^

昨秋に種まきしたヤツです
花壇の葉物野菜は、カリが効きすぎて食べにくいので
放置していたら、なかなかいい感じ





ヘリテージ、ムラサキゴテン、イチゴ、ペチュニア

試行錯誤も楽しみの一つです

載せてるつもりで載せてなかった;;;
 094.jpg


本屋さんの最近を
UPしたつもりになっていただけで
全然載せてなかったです


046.jpg


本屋さんの花壇は今
春のチューリップ祭り 真っ最中
って、チューリップは春しか咲かないし
祭りって言っても、ただ見頃なだけですけどね〜


098.jpg


気付かれましたか?
看板を塗り替えて、色が変わったんです

以前はベージュだったのが
リニューアルによって赤へ。。。。


099.jpg


ここにはベルナールビュッフェと
バーガンディーアイスバーグを植えています

うぅ、、、
赤の看板に、赤いバラ

う〜ん
この春、どうなるんでしょう。。。


086.jpg


この季節は特に
晴れると気持ちが良いですね

昨日までの雨をたっぷり吸って
陽をたくさん浴びて
明日にはたくさんのつぼみが見えるかなぁ

060.jpg


ロサクサンティナスポンタニアも満開

054.jpg


ロケット(ルッコラ)を傍に蒔きました
この組み合わせ
なかなか良いです
わたしの写真ではいまいち伝わらなくって
残念ですけど;;;


110.jpg


今日は、花壇の全体を意識して載せてみました

スコップさんの春
 093.jpg


スローフードカフェ「スコップ」さんは
本屋さんの花壇よりも山の方にあるので
少し気温が低いんです

本屋さんに少し遅れて
春がやってきました

久しぶりに行ったスコップさん

やっぱりかわいい雰囲気に
庭に春が訪れていました


117.jpg


つるバラも順調に芽吹いております^^

ここのバラたちとは
お付き合いが浅いため、やっぱり緊張します




106.jpg


あぁ、あんなに土壌改良の時
目を血眼にして根っこをさらったのに。。。

スギナがハンパなかったです;;;;


スコップさんのお庭は元々田んぼだったそうなので
この数年はスギナとの戦いになりそうです

本屋さんの花壇にも
一部スギナが生えていたのですが
牛フンや馬ふん堆肥をすき込んで
苦土石灰をまいてpHを調節しているうちに
ほとんど出なくなったので
長期戦で頑張りたいと思います


122.jpg


オレンジのチューリップ
かわいかったです

「こんなにかわいいんだったら
 あんなに遠くに植えなきゃよかったわ〜」
と、奥さん


145.jpg


全体にいい芽を伸ばしていますが
やっぱり古株は頼りになります

↑ の写真の“羽衣”も
弱い枝をズッパリ切って
硬い枝だけになったので
今年の春は細い芽しかでないだろうなぁ
と、思っていたのですが
しっかりした芽がちょんちょん並んだし


148@.jpg



ほほほ〜
ベーサルシュートも顔を出しています


148.jpg


あまりに嬉しく愛おしいので
大きくしてみました


110.jpg


今から、バラの季節が楽しみです

スコップさんは、本屋さんより少し後
6月上旬あたりが見ごろじゃないでしょうか?
名張にも春が
 IMG_6069.jpg


名張にも春がやってきましたね〜

この前の番頭さんのバラの開花には驚きましたが
(だってまだ4月ですよ!?)

名張にも春がやってきましたよ^^



IMG_6083.jpg



懸崖仕立てを作ったら
先にチューリップを植えていたから
トンネルをくぐっているように咲きました

デュセスダングレームの懸崖、
今年一番の出来だとおもいます^m^


すっかり春だな〜

と、ウキウキしていたのですが、、、


IMG_6096.jpg


カエル!
(見つけられますか?)

まだ、茶色だし。。。
土色の多い証拠ですね^^;;

緑のカエルに会いたいな〜